© 2018 THE BARIUM PILLZ
© 2018 THE BARIUM PILLZ

爆弾ロックバンド!

70年代産業ロック最後の遺伝子「ザ・バリウムピルズ」!

 

 

ロックミュージックが持つ根源的な、狂気・熱狂・悲哀・哀愁・虚しさ・ユーモア・躍動感・バカバカしさ等、

誰にでも分かり易く伝わり易い、感情的な表現に重点を置き、 東京都内のライブハウスを中心に活動するロックバンド。

 

バカでかい音にのっかって上裸でクネクネしながら、下品なことや嘘やまやかし、たまに本当のことを歌う、

男っぽいロックバンド。

主に愛(の不在)と(不)自由を歌う。